顎形成施術ごの顔のマッサージ方法

顎形成の方法としては手軽に行うことができるという点で、ヒアルロン酸注射があります。ただし1年程度の継続力となるので顎の高さを継続するためには、数年ごとの注射が必要となります。その点半永久的な継続力のあるシリコンプラテーゼは人気のある顎形成方法となります。では実際にシリコンプラテーゼの施術を受けた場合ですが、術後当日には洗髪やシャワーを浴びることもでき、直後から化粧や洗顔なども行うことができます。ただし顔のマッサージについては多少注意が必要となります。頬や目の周りにオデコやこめかみといったマッサージについては、術後に行ってもまったく問題はありません。ただし顎周辺のマッサージについては1ヶ月ほど控えたほうが良いです。術後は腫れの症状もでるので、極力触らないようにするのが望ましいです。それ以外のマッサージであれば問題はありません。

顎形成手術ごの歯磨きの方法

自身の顎の形や高さなどの理想の形にするために、顎形成を利用するひとも多くいます。方法としてはヒアルロン酸注射やシリコンプラテーゼなどがあり、施術自体の時間などはとても短く手軽に利用できる点に人気があります。とくにシリコンプラテーゼの場合は一度手術することで半永久的に顎の形や高さをキープできるので、より人気のある顎形成方法となっています。実際に術後からすぐに食事が行えたり、化粧や洗顔にシャワーの利用なども問題なく行えます。歯磨きなども利用はできますが、傷口を直接刺激を与えるような磨き方は控えたほうが良いです。強い刺激によって傷口にかどな負担がかかり、顔の腫れを酷くしてしまう原因にもなります。優しく歯磨きを行うように注意するのがポイントです。食後の歯磨きが怖いと感じる場合であれば、術後当日だけは水を含んでゆすぐ程度に抑えておくのもよいです。

クリニックでは顎形成の施術も行っています

自分の顔にコンプレックスを抱えているときは、美容整形クリニックを受診して専門医に相談してみましょう。美容整形クリニックなら、美容に関するあらゆる悩みを適切な治療方法で改善してくれます。もちろん、輪郭に関する悩みにも様々な施術方法で対応してくれます。たとえば、あごに関する悩みも治療可能です。あごを少しだけ出したいときなど、丁寧に顎形成を行ってくれますので、理想的なあごのラインが実現します。もちろん、事前に行われるカウンセリングの中でシミュレーションをするため、顎形成の施術を受けた後でどのようになるのかをイメージしやすく、安心感を持って施術を受けることが可能です。カウンセリングでは施術方法だけではなく、術後の注意点や料金に関することなど、あらゆることを解りやすく教えてくれますので、初めて美容整形クリニックで施術を受ける人でも安心感があります。

最新の医療設備を整えお客様をお待ちしております。 人中が目立つのが気になるというお悩みをお持ちの方に鼻下長短縮術をご案内いたします。 口腔外科専門医、指導医、AO Alumni member! 営業時間は10:00~19:00です。 頬骨削りは、耳の外側を切開しない独自の手術法です。 国内と海外の大学病院から大手美容外科まで、20年以上にわたり臨床経験で経験を積む。 顎形成について、施術方法や料金をご紹介